アクセス数
教材・事例検索教材・事例登録課題別学習とはお問い合わせ使い方ガイドリンク研究会の活動
 
教材・事例検索
 
[No.146] ビュフォンの針
作成者 山村健児 所属 神奈川県立武山養護学校 実施時期 2007年6月
説明
数学の課題と言うよりはひたすら爪楊枝をプリントに書いてある線の上に落として実験をする課題。(「ビュフォンの針」についての説明は省略します)プリントでひたすら「○」「×」を記入し、最後の集計の時に計算をする。集計を役割分担すれば計算が難しい生徒から四則演算できる生徒まで協力してひとつの課題に取り組む事ができると思います。いろいろ工夫して使ってください。最終的な計算結果は(確率ですから)理想値と一致しないので、数学で「いい加減」を教える事もできるかと・・・ 検索キーワード:確率

写真テキスト教材使い方ダウンロード





    KBL 課題別図書館 神奈川県特別支援学校課題別学習研究会   
Copyright 2007 KBL Allright Reserved